「Casa BRUTUS特別編集 世界のベストミュージアム」に掲載いただきました。

こんにちは!

空間考房みらい家の安藤です。

 

弊社が施工を行った、「多治見市のモザイクタイルミュージアム」

そのモザイクタイルミュージアムを「Casa BRUTUS特別編集 世界のベストミュージアム」でご紹介いただきました。

 

※Casa BRUTUS特別編集 世界のベストミュージアム P.156~P.158 掲載

 

タイル・焼き物の産地として知られる多治見市の中でもモザイクタイルで有名な笠原町。

その多治見市笠原町にあるユーモアたっぷりなモザイクタイルの博物館。

自然素材・植物を用いた不思議な「縄文建築」で知られる建築家の藤森照信氏が設計・監修。

建物のインパクトに負けない創意工夫溢れる展示が、子供も大人も魅了し、モザイクタイルの素晴らしさを伝えます。

コレクションの展示・製造過程やタイル情報の紹介から、ショップやタイルづくり体験もできるスポットとなっております。

 

皆様、是非モザイクタイルミュージアムへ行ってみてください🌲

 

空間考房みらい家(株式会社吉川組 住宅事業部)

営業 安藤

Copyright © 株式会社 吉川組住宅事業部 空間考房みらい家 All Rights Reserved.